英語学習をはじめたんだけど、無料で質のいい英語学習アプリないかな?通学時間にも勉強したいなぁ。そもそもアプリだけで英語のスキルアップは見込めるの?

 

 

そんな不安やお悩みにお答えします!!

 

 

 

英語を勉強しはじめたころって、参考書にもオンライン英会話とかにもあまりお金かけたくないですよね。無料で質の高いアプリなんてあれば最高です。今回の記事はそんなあなたに、ぜひ見てもらいたい記事です!

 

 

本記事の内容

  • 完全無料で使える英語アプリ

  • 無料のアプリ学習でも英語は上達します

  • 基礎英語力はやっぱり大事

 

 

僕がESLプログラムにいたときに実際に使っていたものばかりです。中には現在も頻繁に使うものもあります。今日紹介するのは、英語力を伸ばすために作られたアプリ8つと、それ以外の用途のために作られたけど、英語学習にも使えるアプリ2つです。それではどうぞ!

 

 

スポンサードリンク

完全無料で使えるアプリ8つ+番外編2つ

その①:Duolingo(デュオリンゴ)

duolingo icon picture

アプリ情報

世界で最も使われている英語アプリ。ニューヨーク私立大学の研究では、34時間の学習で大学1学期分の言語学習と同じ効果が得られると言われています。

 

 

 

こんな人におすすめ

  • 超初心者から中級者まで
  • 全てのスキルを満遍なく上げたい
  • 空き時間にも使用したい
  • ゲーム感覚で学習がしたい

 

 

文法・単語・リスニング・スピーキングと、全てのスキルを満遍なく上げることができます。超初心者の方から中級者程度の方までが使えます。詳しくは違う記事で書いてるのでそちらを参照ください。

 

 

その②:Busuu(ブスー)

busuu home page top

■アプリ情報

フラッシュカードでの単語暗記や・単語の例文を使ったリーディング学習。さらにはリスニングにも対応しています。超初心者向けです。全スキルを均等に上げたい人向け。

 

 

こんな人におすすめ

    • 全レベルを均等に上げたい
    • 会話形式のリアルな英会話を学びたい
    • 穴埋め式などの練習が好きだ

     

     

    会話形式の例題もあり、リアルに使われる英会話を学びた人にオススメです。穴埋め方式の問題もあるので、そういった練習が好きな方はぜひ使ってみてください。

     

     

    その③:OALD

    girl who is reading dictionary

    アプリ情報

    Oxford Advanced Learners Dictionary の略称です。英英辞典の電子アプリ版です。辞書はこれだけで十分すぎるぐらいの機能があります。

     

     

    こんな人におすすめ

    • 単語を調べる機会が多い
    • 電子辞書は持ってない・いらない
    • 単語は音で聴いて覚えるタイプ
    • 発音記号を見て勉強したい
    • わからない単語をブックマークしたい

     

     

    全単語に発音記号が添えられているので、ロジカルに単語を勉強したい人にいいです。さらに音声も、アメリカン・ブリティッシュと両方があるので万人向けです。わからなかった単語をブックマークしていつでも見れるようにする機能もありかなり便利。

     

     

    その④:Quizlet(クイズレット)

    quizlet top page

    ■アプリ情報

    英語を勉強している人ならほとんどの人が知っている王道アプリですね。海外でも小学校から大学までかなり広く使われています。

     

     

    こんな人におすすめ

    • 暗記カードを作りたいけど、持ち運びたくない
    • 移動中にも学習がしたい
    • 単語は耳で聞いて覚えるタイプだ
    • ゲーム感覚で単語を覚えたい
    • いちいち手打ちで単語を入力するのが面倒だ

     

     

    フラッシュカードで単語暗記をするのがメインですが、ゲームもあってユニークです。さらにもう一つメチャクチャ便利な機能がありますが、それは長くなるので下の記事でご覧ください。

     

     

    その⑤:LearnEnglish Grammar

    grammar written on the white bord

    ■アプリ情報

    完全に文法に特化した英語のアプリです。英文法を重点的にスキルアップさせたい方はこのアプリで決まりです。

     

     

    ■こんな人におすすめ

    • とにかく文法に力を入れたい
    • 練習問題を多くしたい
    • 通勤・通学時間にやりたい
    • 英語で英語を学びたい

     

     

    100もの英文法トピックからレッスンが選べます。さらに2000以上の豊富な練習があります。通学・通勤でも使えるように、オフラインでも使えますよ。

     

     

    その⑥;engVid(インビッド)

    engVid top page

    ■アプリ情報

    個人的に超オススメです。豊富なコンテンツから自分の気になる動画を選べます。動画の配信者は全員がネイティブの英語講師なので、信頼性も高いです。

     

     

    こんな人におすすめ

    • 文法と単語を重点的にやりたい
    • レベル別にやりたい
    • テスト対策もしたい
    • 英語で英語を学びたい

     

     

    このアプリのコンテンツは豊富な上にクオリティーが高すぎます。英語を学習されている人なら必ず使いたいアプリ。TOEFLなどのテスト対策もバッチリ対応しています。

     

     

    その⑦:Grammarly(グラマリー)

    gramarly top page

    ■アプリ情報

    これも世界で使われている超有名な英文の添削ツールです。アプリ版もあります。メールやフェイスブックなどのSNSにも対応しています。

     

     

    こんな人におすすめ

    • ライティングに自信がない
    • 自分の間違った箇所をすぐに知りたい

     

     

    ライティングに自身がない人や、エッセイなどの課題があるときに使いました。実は大事なレポートをするときは今でも使っています。間違っている箇所はすぐに訂正してくれます。

     

     

    その⑧:BBC News

    bbc news top page

    ■アプリ情報

    イギリスBBCニュースのアプリです。リーディングとリスニング両方兼ねていますが、とくにリーディングを勉強したい人にはオススメですよ。

     

     

    ■こんな人におすすめ

    • ネイティブが実際に読むニュースが見たい
    • どこでリーディングを勉強すればいいかわからない
    • 世界情勢に詳しくなりたい

     

     

    リーディングの教材は探すところに手間取りますが、ここがオススメ。じっさいにネイティブが書いているものなので、難易度もそのぐらいです。あと、ニュースアプリは世界情勢にもよくなるからいいですよね。

     

     

    番外編その①:Youtube

    one-who-is-watching-youtube

      アプリ情報

      説明なんていらないですよね。世界中の誰もが知っているこのアプリですが、実はとてもいい勉強素材になりますよ。

       

       

      こんな人におすすめ

        • いろんな種類の動画が見たい
        • 移動中にも学習がしたい

         

         

        これまでのアプリは英語専用なので、文法や単語解説といった堅いものが多いですが、ユーチューブは英語のコメディー動画もあります。そこが通学通勤に息抜きで使って見てください。オススメ配信者は下の記事をご覧ください。

         

         

         

        番外編その②:Video Speed Controller

        google on the phone

        アプリ情報

        グーグルが提供しているサービスです。動画のスピードを変えれるのでリスニングのときに役立ててください。

         

         

        こんな人におすすめ

        • 動画のスピードが早すぎる
        • 細かくスピード調整したい

         

         

        リスニングをしていると、早いと感じることがあるのですが、このアプリを使えば自由にスピードをコントロールできます。ユーチューブやネットフリックスにも使えます。

         

         

        スポンサードリンク

        無料のアプリでも英語スキルが上がる理由

        growing-the-rate

        結論からいうと、これだけ機能が整っていたら、無料でもスキルが上がらない方が考えにくいです。機能が充実しているので、自分の用途に合わせてお使いください。

         

         

         

        例えばグラマリーはネイティブや英語に精通している人でさえ使う人もいます。そんな人にまで使われるぐらいクオリティが高い=自分たち非ネイティブがスキルをあげるのにはもってこいということです。

         

         

         

        有料版に比べてクオリティが下がるのではないかと思われるかもですね。正直僕にはわかりません。でも僕も英語学習を開始して4年ですが、有料アプリの重要性を感じられませんでした。無料で十分すぎるんです。

         

        基礎英語力はやっぱり大事

        someone writes important

        いうまでもないですが、基礎英語力はもちろん大事です。基礎の英語力がなさすぎると、これらのアプリも宝の持ち腐れ状態になります。

         

         

         

        例えば、ライティングの知識がゼロの状態で、グラマリーで添削をするとします。すると自分がどこで間違いやすいかなどの分析ができないので、それは成長には繋がりません。

         

        とはいうものの、これらのアプリを使って基礎力を培うことはできます。上記のアプリを駆使して、基礎を培い、上記のアプリを駆使して応用の学習もできると最高ですね。

         

        まとめ:機能充実したアプリがこんなにも世の中にはある

        こんなに機能が充実したものがこんなにも世の中にあるのは、それだけ英語を学習できる環境が整っているということです。

         

         

        もし英語学習をはじめたばかりの人は、これらのアプリを使わない手はありません。ぜひ自分の用途に合わせ、自分の気になったアプリを手にとってみてくださいね。

         

         

        それではみなさん、また次の記事でお会いしましょう♪

         


        おすすめの記事