ゲストハウスバイトで英語の練習はできる?ゲストハウスで英語を勉強したいけど、英語力がなくて心配だ。レセプションで使う英語を知りたい!

 

 

 

こんな不安や疑問にお答えします!!

 

 

 

英語を使えるバイトは限られていますが、その中でもゲストハウスって謎が多いですよね。英語の練習ができるとはいうけど、実際のところどうなんでしょう?今日はそんなことをお話ししていきます!

 

 

 

本記事の内容

  • ゲストハウスは英語を勉強できる最強のバイト先

  • 英語力がなくてもゲストハウスでバイトはできる

  • ゲストハウスで使うバイト英語10

 

 

記事の筆者はじっさいに1年間ゲストハウスでほぼフルタイムでバイトをしていました。そんな僕の経験を元に、これからゲストハウスでバイトしたいと考えている人に向けてお話ししていきます。

 

スポンサードリンク

ゲストハウスで英語の練習はできる?

a girl having questions

結論からいうと、ゲストハウスで英語の練習はできます。というか、下手なオンライン英会話とかよりもいい練習ができます。ほとんどのお客さんが海外の方で、ゲストハウス内での共通語は英語だからです。

 

 

お客さんはだいたい80%ぐらいが海外の方でした。お客さんの出身国はだいたいヨーロッパ諸国かオーストラリアの方でした。ヨーロッパの方でも英語はハンパなくうまいので、十分英語の練習になります。

 

 

 

そしてなにより、ゲストハウスは英語の練習をする最適な場所です。ホテルも英語を使いますが、それより全然オススメです。その理由がこちら。

 

 

■ホテルよりもいい理由

  • スタッフ・ゲストの距離が近い
  • ホテルよりも仕事が楽
  • ラフな仕事場が多い

 

 

これらについて少しお話ししていこうと思います。

 

 

スタッフとゲストの距離が近い

スタッフとゲストの距離が近いのがゲストハウスの特徴です。これが要因で、ゲストとの話す数も多くなり、自然と英語力の向上が見込めるということです。

 

 

例えばホテルだとレセンプション以外ではゲストと話すことはないですよね?でもゲストハウスではヒマさえあれば彼らは話しかけてきます。おそらく日本人と話したいのでしょう。

 

 

 

仲良くなれば、「仕事終わりに飲みにいこうよ」なんて言われることもしばしば。たこ焼きパーティーなどの催し物も頻繁に行われるので、ホテルより英語を話す機会がもっと多いです。

 

 

ホテルよりも仕事が「ラク」

ホテルよりも仕事がラクです。そのおかげでゲストと話す時間が増える=英語の練習をする時間も増えます。仕事がラクな理由はホテルよりも規模が小さいからです。

 

 

 

僕のゲストハウスではゲストルームは8つしかありません。そのために、さっさと部屋を掃除したらあとは自由時間でした。その間にヒマそうにしているゲストを捕まえてひたすら話していました。

 

 

 

この仕事の少なさ・ラクさがゲストハウスの特徴です。正直あの程度の労働で、ホテルと同様かそれ以上の給料をもらえるのだから、とてもお得だなと僕はずっと感じていました。

 

 

仕事場が「ラフ」

仕事場がラフなところばかりです。例えば服装は自由だし、どんなにおしゃべりしてても何をしてても仕事さえしておけば何も言われません。

 

 

ゲストハウスでは、お客さんと話して盛り上げるのも「オモテナシ」になるのです。だから無駄口叩いても逆に褒められます。

 

 

ホテルだと極力話さないようにして、なんだかビジネスっぽいじゃないですか。そんな雰囲気が全くなくて、人情味の溢れる仕事場だからこそ、ホテルよりオススメなわけです。

 

 

スポンサードリンク

英語力がなくてもゲストハウスでバイトはできる!

man working at somewhere

例え英語力がなくてもゲストハウスでバイトをすることは可能です。それはゲストハウスが謎なバイトで、英語力が必要と巷で言われているので、常に人手不足なんです。

 

 

 

僕のゲストハウスは、英語力に自信がない人には研修がありました。どうしても英語が出てこないときはグーグルを使えばOKです。じっさいに中国語しか話せないスタッフもいましたが、全然問題なさそうにバイトをしていました。

 

 

 

そんなんではゲストの機嫌が悪くなるのでは?と思うかもですが、そんな程度で怒る人はいません。彼らも、安い料金で予約しているので、それほどのサービスは期待してないのでしょう。いい意味でも悪い意味でも。

 

 

 

なので迷ったら応募してみるのがいいですよ。これから職場を通して英語力を伸ばしたいという意欲さえ見せることができれば、大丈夫だと思います。

 

 

ゲストハウスで使う英語15選

レプションで使うゲストハウス英語

two-people-working-at-hotel-reception

Are you checking in?
(チェックインですか?)
Do you have a reservation?
(予約はしていますか?)
May I have your name, please?
(名前を聞いてもいいですか?)
Could you sign here, please?
(ここにサインしてくれませんか?)
Please fill in this registration form.
(この登録用紙を埋めてください)
Thank you for choosing our hostel.
(このゲストハウスを選んでくれてありがとう)
Are you checking out?
(チェックアウトですか?)
Have a good stay
(良い滞在を)
My pleasure.
(どういたしまして)

ゲストハウスで使う日常英会話

two-girls-talking

How is your vacation so far?
(旅はどうですか?)
Where are you from?
(出身はどこですか?)
I recommend you to go to ◯◯
(◯◯に行くのをオススメしますよ)
Have you been to ◯◯?
(◯◯に行ったことありますか?)
Would you mind if I ask your IG?
(インスタ教えて!)

まとめ:ゲストハウスは英語を勉強する最強のバイト先

さてご覧のようにどれぐらいゲストハウスが英語の勉強をするのに向いているバイト先かわかったかと思います。興味をもっていただけましたか?

 

 

僕もじっさいに、留学する前に1年間ほど週5ぐらいのペースで働いていましたが、そのおかげで英語力をキープすることができました。

 

 

 

僕の周りで英語を話せる人・英語を話したい人の中では本当に人気のバイト先なんですよ。もしみなさんも、「英語を勉強しながら、バイトをしたいと」考えているなら、超オススメします!!

 

 

 

それではみなさん、また次の記事でお会いしましょう♪

 


おすすめの記事