オンライン英会話を習いたいけどいいところが見つからない。できれば格安で毎日話しまくりたいけど、そんな都合のいいところないよな。。

 

 

 

そんな悩みにお答えします!!

 

 

 

英語を独学でまなんでいる人が必ず直面する問題が、「スピーキングの練習不足」ですよね。それが英語を話す機会の少なさです。この問題を解決するのに使うのがオンライン英会話ですが、最近ではオプションが多すぎてどこを選べばいいかわからない人も多いはず。

 

 

 

そんなあなたのためにこの記事を書きました。僕が以前使っていた、最強のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」のことを紹介します。内容はコチラ。

 

 

 

■本記事の内容

  • ネイティブキャンプがオススメな理由

  • ネイティブキャンプで気をつけること

 

 

 

僕は台湾の大学にいく前の3月間と、インターナショナルスクールを卒業してからヨーロッパの大学に留学する前の4ヶ月ぐらいこの英会話オンラインを使いました。その経験からこの記事を執筆しています。

 

 

スポンサードリンク

ネイティブキャンプ一択の理由7つ

その①:レッスン数無制限で話し放題

no limitation

1日のレッスン数の制限はなく、好きなだけ話せます。これがこのアプリの最強たる所以です。24時間どんなときでも制限なく話せるので、好きなときに好きなところでスピーキング練習することができます。1回25分制限はありますが、1日の回数は無制限なので、実質無限に話せます。

 

 

 

たくさんのスクールが、「1ヶ月◯◯回」「1日◯◯分」というような設定です。そんな中、ネイティブキャンプはこのトレンドをブチ壊しました。日本で有名なオンライン英会話と、レッスン制限について表を作ってみました。

 

 

 

有名スクールとレッスン制限

スクール名 レッスン制限
ネイティブキャンプ 25分&1日回数制限なし
DMM英会話 25分・50分・75分/日から選べる
レアジョブ英会話 毎日受講または回数制限
ECCオンライン 1日1回891円〜

 

 

 

あえて大手のところと比較しましたが、ご覧のようにネイティブキャンプしか回数無制限のところがありません。ネイティブキャンプは1日3時間も4時間話すこともできる、革新的なオンライン英会話サービスなんです。

 

 

その②:格安のレッスン料(月謝制)

allocating money

ネイティブキャンプは授業料が受け放題なのに月額6,480円です。年々少しずつ高くなっていっていますが、それでも価格破壊的な料金です。回数制限があり料金が高いところと比べるとコスパが最強なのがわかります。

 

 

 

有名スクールのレッスン料

スクール名 レッスン料
ネイティブキャンプ 月謝制6,480円
DMM英会話 月額6,480円〜15,180円
レアジョブ英会話 月額4,200円〜9,800円
ECCオンライン 1日1回891円または

月額7,967〜12,276円

 

 

 

月額を見ても、レアジョブ英会話のいちばん安い月8回のプランの次に安いのです。しかももう一度言いますが、ネイティブキャンプは受け放題です。すなわち、受ければ受けるほど料金が安くなるのがネイティブキャンプなんです。

 

 

その③:24時間予約不要!

time is ticking

24時間予約不要でどのタイミングでも授業が受けれます。フィリピン・南アフリカ・ヨーロッパ諸国の人が講師なので、朝昼晩、どのタイミングでもオンラインの講師がいます。その講師のレッスンをすぐに受けれるのです。

 

 

 

例えば、朝少し時間があるからレッスンを1つ受けていこう。昼のランチの時間が余ってるからレッスンを受けよう。夜帰って数時間ひまだから2時間ぐらいレッスンを受けようなんて方法もできるのです。

 

 

 

人によっては朝しかレッスンが受けれない人や、深夜しかレッスンが受けれないの人もいます。どんな人でも24時間アクセスできるので、どんな人にも平等にチャンスがあります。

 

 

その④:講師陣は英語のエキスパート

a man looks professional

講師の方はみなさん英語に精通しているエキスパートです。フィリピンや南アフリカなどの英語が公用語の国々の方もいますし、大学で英語教育の資格をとった講師の方々など、バラエティーに飛んでいます。

 

 

 

■フィリピン人講師

おそらく70%ぐらいの講師がフィリピン人の講師さんです。彼らの英語力に疑問を持つ人もいるかもですが、彼らの公用語は英語です。それぐらいフィリピンは英語に精通しているのです。

 

 

 

■免許を持った講師陣

フィリピン人だけでなくても、ヨーロッパ出身の方もたくさんいます。彼らのほとんどは英語教育などの学位を取得した人か、英語に関するなんらかの免許を持っている人です。なので講師の質も高いと言えるでしょう。

 

 

その⑤:専用アプリ・サイトがいい

top page of a website

ネット環境とデバイスさえあれば、どこでもレッスンが受けれるアプリを開発されています。使いやすく設計されていて、独自の電話ツールなど、従来のオンライン英会話にはなかったような環境でレッスンができます。

 

 

 

ほぼ全てのオンライン英会話スクールが Skype などを通して授業をします。そんな中で、別途アプリのインストールが必要ないネイティブキャンプは独自の電話ツールを使っています。

 

 

 

Skypeは全世界的にも流通しているかなり大きなSNSではありますが、レッスンのたびにログインしたりするのはかなり面倒です。1つのアプリで全てを管理できる独自のアプリはかなり優秀です。

 

 

その⑥:初心者でも安心の授業!

two-girls-talking

英語が全く話せない人でも安心して受けれる授業内容です。初心者さんはもちろん、お子さんやお年寄りの方まで、どの世代でも安心して受けるれます。

 

 

 

講師の多くは初心者・子供対応です。つまり、まったく英語を話せない人でもレッスンができるようにトレーニングされたエキスパートたちです。なので、英語力や年齢はまったく関係なく受講できます。

 

 

 

フィリピン人講師の方はとくにですが、彼らは本当にニコニコしながら話を聞いてくれます。間違っても頭ごなしに否定せず、「どこが間違ったかわかるかな?」と言ったような話し方でレッスンを勧めてくれます。

 

 

その⑦:読み放題・聞き放題も追加された

bunch-of-textbooks-for-you

なんと最近になって読み放題・聞き放題のコンテンツも新たに追加されました。今ではスピーキングにフォーカスしていましたが、このアップデートにより総合力が格段にアップしました。

 

 

 

月額を払っている人は、千冊を超える本を読み放題で、さらに二千を超えるコンテンツが聞き放題です。内容は、著名人のスピーチなどがあります。エマワトソンのスピーチなどが聞けますよ。

 

 

 

読む・聞く・話すの3の技能を1つのアプリで全てアップできてしまうのはほとんどありません。僕の知る限りはこのネイティブキャンプしかありません。これだけの要素が詰まって月額も格安なんで、サイコーですよね。

 

 

スポンサードリンク

ネイティブキャンプのここは注意!

その①:講師予約には別途料金(コイン)が必要

man thinks how much it costs him

基本的に予約は必要ないのですが、お気に入りの講師や人気の講師を選びたいときは予約が必須です。そのときに追加で費用がかかってきます。ネイティブ講師など、人気講師のレッスンには予約が必須になってきます。

 

 

 

 

しかし毎月そのコインが無料で配布されるので基本的にそれを使っていくスタイルで十分です。人気講師の予約や、TOEICなどのテスト対策、発音矯正などをしてくれる教師の方は予約が必須の人もいますので、そこは注意です。

 

 

 

コインを払ってまで選びたくない講師が出てくることは稀ですが、じっさいそうなってしまうと他のスクールの方が安くなる可能性があります。なのでもし、ネイティブ講師の授業が受けた人は他のスクールを選んだ方がいいでしょう。

 

 

その②:ネイティブ講師は少ない

ネイティブキャンプとは言っていますが、ネイティブは少ないです。確かにネイティブの方もいるのはいますが、人気なこともあって予約なしではめったにレッスンを受けることができません。

 

 

 

予約制度は、コイン(別途料金)を払う→コインを払ってまで予約したい人が多い→予約されて全然空きがないのでレッスンが受けれないというようなことになります。

 

 

 

そういったこともあり、ネイティブ講師からのレッスンを受けることは稀ですが、講師の質はそれでも悪くはないですし、とにかく話したいと思っている方にとっては気にならないポイントかなと思っています。

 

 

その③:講師によっては電波の悪い人がいる

電波

どのスクールも抱える悩みなのでしょうが、電波が弱くて、レッスンに支障をきたす場合があります。音がどもっていたり、ネット環境が悪くなかなか聞き取れない講師もいます。

 

 

 

僕の経験なのですが自宅でレッスンをする方やアフリカの方は音質の悪い傾向が高いです。逆にフィリピン人の方はオフィスでレッスンをされるので、音質は良好です。プロフィールの動画を見ることで、事前にその講師の音質がわかるので要チェックです。

 

 

一度レッスン中に電波が悪くて途中中断してしまったこともありました。もちろんこちらの電波の可能性もあるので、自分はネットが早い環境で受講する方がいいと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ネイティブキャンプはたくさんのメリットがありますが、それと同時に契約前に確認すべきデメリットも複数あります。なのでそのメリット・デメリットを把握するために体験で受けてみるのをオススメします。

 

 

 

個人的には今まで体験したり、実際使ってみたオンラン英会話の中でのベストなのでみなさんにも強くオススメしています。

 

 

 

それではみなさん、次の記事でお会いしましょう♪

 

 

 

 


おすすめの記事